I can do it

夢への挑戦

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/07/15   使命が爆発してる・・・どういうこと? : 未分類


こんばんは。

本日は、久々のまじめブログなんで、
長いのが嫌な方はご遠慮ください。
特に、管理人さん(skriさん)とかはご遠慮ください(笑)

最近、よく友達に「お前って、ホンマ使命のために生きてるよな」とか言われます。

正直、それがよくわかりません。
学園生であれば、そうあるはずであり、それが学園生ってものであってはならない気がします。
新・人間革命の学園草創期のところを読めばそれが伝わってくるはずであると思います。
原点に戻らなければ。

電車の中では、お菓子食べーの、ゲームしーの、漫画よみーの。

何がしたいのか正直言って分かりません。

生徒総会では「こういうことはしてはいけない」とかなんとか言いながら、
そういった行動。

そういう人に限って「俺は、そんなこと一言も言った覚えない」とでも言うのでしょう。
それが、まず人間的におかしい。

戸田先生は、池田先生にこの不滅の人材城の建設のバトンを託すとき


人類の未来のために、必ず創価大学をつくらねばならない。
しかし、私の健在なうちにできればいいが、だめかもしれない。
大作、その時は頼むよ。世界第一の大学にしようじゃないか!

と仰られた。この理念は、牧口初代会長の理念でもあります。
この学園は、師弟不二の血が脈々と流れる大城であります。
その学園生たる私たちが、使命を爆発しなくてどうするんですか?
使命を爆発するというか、それが当たり前だと思います。

現在。僕は創立者のご指導にふれようと
新・人間革命の「栄光」「希望」の章を読み、線を引いております。
友達は「なんで線ひくん?」とか言いますけど、
正直言って腹が立ちます。漫画読んでるよりもよっぽど学園のためになっていると思います。
給食後の時間にも、線を引いてますが
「読んでる振りして良い子ぶってる」とか言われます。
まぁ、思いたければ思えば良いとは思いますが・・・。

それでも、先生を求めなければ学園生じゃないでしょう。

皆さん、使命を感じましょうよ。
人間革命しましょうよ。
何をしてるんですか。何のために学園きたんですか???

まずは、草創期を学びましょ!!
新・人間革命読みましょ!!

スポンサーサイト

 コメントを書く/見る(1) 

2011/05/11   はまっちゃってます^^ : 未分類


こんばんはー^^

台風の影響によって、僕の家が雨で押しつぶされそうですが・・・(ってどんだけ古い家やねんw)
本当に素晴らしい程の雑音が上から来るんですけど・・・w

こんななかで、最近また読書にはまっております!!

前まで「梟の城」読んでたんですが、(って皆さん知ってるのかねぇ・・・。)

まぁ、梟の城紹介!!

この本は、歴史長編の天才「司馬遼太郎」のデビュー作みたいな本で

まぁ・・・めっちゃめっちゃめ~っちゃ面白い!!!

梟の城 (新潮文庫)梟の城 (新潮文庫)
(1965/03)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


もぉ・・・読まなきゃわかんないです。

んで、もって最近は大好きな「海堂尊」の本を熟読中なのでありますw

えっと・・・モルフェウスの領域って言う本でして
冷凍人間で「凍眠」状態になった感じの話なんですが・・・。

正直、ちょっと辛口になるんですけど(まぁカレーは辛口が好きなんで^^w)

海堂ワールド(?)のエンジンのかかり方がちょっと弱いかなって気がしなくもないです・・・。
ひきこまれかたが薄いと言うか・・・なんと言うか・・・。

まぁ、でもやっぱり海堂さんですよ^^
すぐにまた巻き返してきます!!

まぁ、読んでみてください。僕の個人的な意見なんでね^^;

モルフェウスの領域モルフェウスの領域
(2010/12/16)
海堂 尊

商品詳細を見る


んで、最後におすすめしたいのが「日本史 意外すぎるこの結末!」
という本です。

「服部半蔵は忍者をやめて僧侶になっていた?!」

「小野妹子は隋からの帰国後、罪人扱いされていた?!」

とか様々な歴史「裏話」がかかれてある本です^^

歴史大好き!の僕としては(中学の社会での歴史ではちょっと物足りない・・・w)
こういうタイプの本が素晴らしく楽しめるんですよね。

まぁ、読んでみればわかりますよ~。

日本史 意外すぎる、この結末!―歴史の“その後”にドラマあり!日本史 意外すぎる、この結末!―歴史の“その後”にドラマあり!
(2008/06)
歴史の謎を探る会

商品詳細を見る


まぁ、長くなりそうなんで今日はこの辺で~!!


 コメントを書く/見る(1) 

2011/05/05   一番大切なもの : 未分類


こんばんはー!
GWの3連休最終日ですが、今年のGWはめっちゃすぐ終わりましたわぁ・・・。はやい・・・(泣)

ってことで、本題です。


僕は最近、すっごく思います。

「この世で一番大切なものってなんだろう?」って。

皆さんの答えは多分「心」とか「命」とかでしょう。
でも、「命」ってこの自分の体だけのものじゃないですか。
魂は絶対に死にません。何度も何度も生まれては亡くなり生まれては亡くなり・・・。
だから、「人間」って魂が行動できるように入り込んでいくものじゃないかって。
「命」ってその体の「使用できる時間」なんじゃないかって。

僕の答えは「魂」です。

とは言えません。

じゃぁ、もしこの世界に本当に何もなかったら。

「魂」でさえもありません。「無」です。

ですが、一つだけあるものがあると思います。

それが「法華経」じゃないかって。

「なんで何も無いのに法華経なんだ?」

確かに、法華経だって「人間」が作ったものかもしれません。
「仏」がいると言われている。でも、それって人間の妄想であるかもしれない。
ただたんに、釈迦が狂っていきなり妄想を話たのかも知れない。

仏がいて、法華経が凄いことを知っていた。

誰が証拠を持ってるんですか?
今の警察でも、
現場にいないのに犯人がわかる人のいうことなんか信用しません。
たとえ、釈迦であろうと何であろうとわかりません。

もし、大聖人が虚空会の儀式にいたら釈迦と顔見知りでしょう。
釈迦と言う名前を聞いただけで分かったはず。

こんな言い方すれば悪いですが、
法華経って本当に凄いんですか?生命の根源なんですか?
なら、人間がいなくてもあるはずですよね?
宇宙が無くたってあるはずでしょう。

でも、多分人間がいなければ法華経はないはずです。
形としては。
僕達の魂が○○億年前の微生物だったとしても微生物が
「法華経って凄いよな?」なんて言ってるとは思えません。

でも、ここまで法華経を凄いと思えるのは何か。

それは、「全生命の根源であり、根本であり『リズム』」であるからです。

僕達の心の中に流れるリズム。
この地球上の動物たちに流れるリズム。植物たちに流れるリズム。
この大地に、海に、地球に流れるリズム。
この宇宙にある全ての星のリズム。
そして、宇宙のリズム。
「無」から第一歩を踏み出すためのリズム・・・。

「無」という何もない、この大きな宇宙でさえ無い時に一番大切なもの。

それこそが、法華経であるという答えに達しました。

「何もない所から」「無」という境地から第一歩を踏み出せる
始めのリズムをとってくれるこの法華経こそが一番大切であります。

「無」からでさえ、第一歩を踏み出せるのですから
この地球上で1人の人間革命の上での第一歩なんて本当に簡単だと思います。

これからも、
この「法華経」という素晴らしい生命の「調べ」を根本として
第一歩、第二歩と大きく、大きく世界を変えていける人間となっていきます。

法華経を
     唱えし我ら
           勝ち進む
世界に響けと
      平和のしらべよ


 コメントを書く/見る(2) 

2011/04/23   大聖人の教え【1】 : 未分類


こんばんは。
今日は大真面目な話です。(THE真面目!ブログです・・・)

最近、お父さんと仏法のことについて対話します。

基本的に、
僕のようなド素人が思う素朴な疑問を質問する感じです。

でも、
素人だからこそ思えることもあると思うし
第一、楽しんでやっているのでそれで良いかと思っています。

まず、僕が最初に思ったのが「釈迦」って何?

でした。

今でこそ、仏だとわかってますが
全くわからなかった時は「ただの仏教を広めた人」でした。

というか、歴史上では「仏教を作った人」みたいになってますが
そもそも仏教ってなに?って質問まででてきちゃいました。

釈迦は仏だってことはわかりましたし、
まぁいいんですが、もし学会員じゃなくて「一」一般人だったら・・・。

釈迦が説いた「仏教」は釈迦の妄想みたいに感じます。
今で言う「妄想族」みたいな感じです。
それのスケールの大きい話です。正直「仏」なんているのかの確証だってありません。

父はそんな僕にこう言いました。

「たしかに、仏がおるかわからんけど、それを信じる心が「信心」だ」

って・・・。

法華経は、一番素晴らしい教えとか言ってますが
どう素晴らしいのかわかりません・・・。(今はけっこう分かりますが)

それも聞いてみました。

お父さんは

幼稚園児に法華経という「因数分解」みたいなことを教えてもわからんから、般若経とかを説いたと。
小学生には小学生なりの教え方があると。
そして全部を教えて最後に結論として教えるンが法華経なんや。

といっていました。
だから法華経が一番凄いそうです。

そして、僕にはちんぷんかんぷんですが
「久遠元初の『じじゅうゆうほうしん如来』」とかいうのも言ってました。
その仏は、即ち大聖人であり南無妙法蓮華経だそうです。
宇宙が出来る時からいたらしいです。

難しい><

まぁもっともっと勉強します。


人間革命にも
やっぱり信じる心(信心)が大事やって書いてました。

大聖人は、
みんなの心の中に南無妙法蓮華経がいる。
でもそれを信じる心がないから、皆は凡夫なんやって。
信じれば仏になれる。

といったようなことをおっしゃてるそうです。

戸田先生は獄中で、
法華経を読んで信じたからこそあれだけ出来たそうです。

やっぱり信心です。

僕も信じて祈ります。

それでは(今日は、話まとまってない・・・泣  いわゆる乱文!?)


 コメントを書く/見る(2) 

2010/11/16   歴史的発見!!・・・かも?(笑) : 未分類


皆さん、こんばんは~

最近、やたら部活を本気でやってるshokichiです(笑)


今日、学校からさきほど帰ってきてPCの電源ONにして
インターネット開けたら、
ヤフーがトップページなんですけど
ヤフーのニュースで気になるのが飛び込んできました!!




はやぶさ イトカワ微粒子確認 「500点満点」の成果
毎日新聞 11月16日(火)11時54分配信


7年間、計60億キロに及ぶ前人未到の旅に挑んだ小惑星探査機「はやぶさ」が、
人類の宝ともいえる大きな「土産」を持ち帰っていたことが16日明らかになった。
プロジェクトを率いた川口淳一郎・宇宙航空研究開発機構(JAXA)教授は
「胸がいっぱい」と声を震わせ、関係者は称賛した。
「500点満点」の成果を元に、今後は世界中の科学者が太陽系の誕生の秘密に迫る。

「帰ってきただけでも夢のよう。
夢を超えたことで、どう表現してよいか分からない。点数はない。付けたくない」と川口さんは語った。
03年の打ち上げ当時、はやぶさが数多くの人類初の技術に挑むため、
イトカワの試料の採取成功まですべて達成した場合「500点に値する」と話していたが
喜びを抑えきれない様子だ。

昨年11月中旬、はやぶさのイオンエンジンにトラブルが生じ、
暗雲が漂ったが、奇跡的に復活した。
川口さんは「想定を超える成功が重なった。7年間もさることながら、プロジェクトを始めて15年。
その前から数えると四半世紀になる。感慨無量。苦労が報われ、よかったなと心から思う」と顔を紅潮させた。

会見には、藤村彰夫JAXA教授、微粒子を電子顕微鏡で分析した中村智樹・東北大准教授らも同席。
藤村さんは「最初カプセルを開けた時に真っ青になった」と明かす。
採取された微粒子が0.01ミリ以下で、目に見えるものがなかったからだ。
地球外物質と特定された1500個の微粒子の中には、地球上の物質に含まれるものもあれば、
まったく存在しないものもある。
中村さんは「初めて微粒子をみた瞬間は緊張した。
分析を進め、地球にほとんどない結晶を見つけた時は、ガッツポーズの瞬間でした」と語った。

18日の政府の事業仕分けでは、JAXAの運営費交付金削減も議論される。
川口さんは「イノベーション(革新)には時間がかかる。将来への投資として近視眼的にならないでほしい」と注文を付けた。

この記事を見たときに、びっくりしました!!
最初は無かったみたいな事を言ってたのに、、、。
これで、地球誕生。
人類のはじまり。
と言った事が解明されるかもしれないですね!!

すっごく、期待してます(宇宙好きなんで)

研究者の方々、
がんばって地球誕生の謎を解明してください><

では^^


 コメントを書く/見る(0) 

shokichiプロフ

翔

Author:翔
高校1年の翔と言います。
「かける」って呼んで下さい!

クラブは、
レオナルド合唱団と、
MUNと、新世紀栄光班に所属しています。

夢であるSUA,またハーバードに向けて、
今は日々、挑戦に挑戦を続けています。
だってもう、賽は投げられたのですから。

少し、頭の堅い、へんに真面目な人間ですが
よろしくお願いします(*´∀`*)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

学園生活 (100)
日記 (144)
歴史 (14)
感動(泣) (13)
読書日記 (3)
人間革命 (1)
未分類 (27)
社会・世界 (6)
疑問 (3)
EU (1)
個人的見解 (7)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。