I can do it

夢への挑戦

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/05/02   気持ち新たに : 学園生活


皆さん、お久しぶりです

1月11日以来更新していませんでした。
お陰様で(というのもおかしいですが)高校でも関西創価に通わせていただいています。

高校に進学したということで、
①ブログタイトル
②名前
③外観
変えてみました!ヽ(=´▽`=)ノ

高校でも、今まで通り、いやそれ以上に頑張っていきたいと思います。


ところで、話は変わりますが、僕の高校の学年は「41st」です。
「幸せ1番」と僕的には解釈しています。
間違っても「死ぬの一番最初」とか、そういう解釈はしませんのでね。はい。笑

で、クラスで学級委員に選んでいただいたのですが、そのまま学級委員長にまでなってしまいました(^o^;
やりたかったのでいいんですけど!
学年をまとめる立場ですので、頑張らんとあかんな。と思っています。

そこで!僕自身として、この学年をどうしたいのか。ということをここに書きます。
もし、これから「学級委員長挨拶」とかあったら、ほとんど同じ内容になるかと思いますが...
それではこれより、僕の学年をどうしていきたいのか。どうしてもらいたいのかを書きます。
文章力がないので、上手く言葉に表せなかったりしています。
大目に見てください( ; ; )





僕はこの41stの一人一人に「不滅の金字塔」を打ち立てて欲しいと考えています。
言葉を変えると「この3年間でこれだけは誇れる!誰にも負けない!」ということです。
すごく難しいように感じる人もいるのかもしれません。僕自身、難しいと思います。

ただ、難しいからと言って逃げるのでしょうか?
それは違うと思います。
皆さんが目の前にもし、めんどくさいから解きたくないけど、解かないと進級できない数学の問題があったとします。
皆さん必死に解くと思います。

でも、それがなぜ嫌なのか。
答えは一つです。「めんどくさいから」ただそれだけです。

ただ、学園生活でそれをしてしまうと余りにも失うものが大きすぎます。
僕はそれをしてほしくないですし、自分としてもしたくないと思っています。

では、どうすれば不滅の金字塔を打ち立てる事ができるのか。

それを説明するために、一つ話しをしたいと思います。

皆さん「金字塔」と書いて、当て字でなんと読むか知っていますか?
これは「ピラミッド」と読みます。

「だからなんやねん!」と思う方もいるのかもしれません。
ですが、ピラミッドそのものが古代エジプトの人々の不滅の金字塔そのものではないでしょうか。

ピラミッドというのは、何年、何十年とかかる地道な作業を乗り越えて作られたものです。
緻密な設計のもと、一つ一つ石を積み重ねていく。それも、ただ上に積み重ねていくのではありません。
土台となる一番下の部分を一番大きく丁寧に置いていき、その上に少しずつ積み上げていくのです。

これは僕達の学園生活でも言えることではないでしょうか。
一番下の段を疎かにしては、上が成り立ちません。
一番下の段を小さくしたのでは、高く高く積み上げることができません。
僕らの土台も小さければ小さいほど、志も、夢も、希望も、その人の人間性も小さいものとなってしまいます。
どれだけ地道に日々を超えていけるのかであります。

そうやって、一つ一つ、一段一段、丁寧に、手を抜かずに積み上げてきたからこそ、ピラミッドは何千年たっても残っているわけです。
まさに「不滅」の「金字塔」ではありませんか。

僕達の学園生活もそのままであります。
この高校1年。まだまだ行事にも参加できず、交友関係も小さいのかもしれないです。
自分が出来ることだって制限されていると思います。
それでも、地道に、真剣に、一番基礎の石を敷き詰める事が出来れば、その人が最後には、高く、大きな、金字塔を打ち立てることが出来る。

辛い時、苦しい時は、原点に立ち返ればいいと思います。
「あの辛かった一段目の敷き詰める作業を乗り越えたんだ、あとは、上へ。上へ。積み上げていけばいいんだ」
そうやって立ちかえれば、辛いこと、苦しいことにも勝てます。

そして、最後に。
この学園を卒業する時、その金字塔の上には、光り輝く自分がいるでしょうか。
最後の石を積み上げて、勝ち誇った自分がいるのでしょうか。


冒頭で申し上げました「不滅の金字塔を打ち立ててほしい」という言葉。
この高校一年が一番の闘いになると思います。それでも、この41stなら絶対に出来ると思います。

みんなの金字塔が出来上がるその時。
この41stの不滅の金字塔も確固たるものとなって、厳然と光り輝くはずです。

そのためにも、今は地道に、自分が望む金字塔のための、土台作りしっかりしていきましょう。
それが「不滅の」金字塔を打ち立てる最高の方法であり、唯一の方法であるからです。

僕も、学級委員として、できる限り力になっていきたいと思います。
そういう学年を作るんだ!と祈っていきたいと思います。
もう逃げることはできません。もうすでに賽は投げられていますから。

                                                (終)

スポンサーサイト

 コメントを書く/見る(0) 

2012/12/09   アンドロメダから こんにちは : 学園生活



ほんっまにお久しぶりですっ!!(;´Д`)笑
もう、やたら忙しくて><

情熱の日→創価大学研修→合唱祭→期末考査
っていう、流れ。
しかも、毎回何かしらしてるっていうね。
多分、僕、忙しくないと「生きてる!」っていう実感がわかないタイプなんですよね。あははは。


今、久々にブログ更新しようと思ってパソコンつけたんですけど、
むっちゃくちゃ「時代の流れ」ってはやいなぁってつけて思ったんですね。

というのも、
今、「Windows8」が出てるじゃないですか?
あれ使ってる人を、たまたま電車内で見かけまして・・・。
横から、さも勉強してますよ!って感じで、チラ見してたわけです。

で、感動しちゃいまして・・・。

なんなんですか!あの「次世代ですけどなにか?」っていう感じで
画面から僕達を見てくるトップ画面は!!


・・・そういうこと考えてると、
家のパソコンって僕が使う文には十分ですけど、
なんかまだまだなんやなぁ。。。みたいな悲壮感がただよってきて・・・。
まぁ、8を持ってる人のほうが少ないはずなんで全然良いんですけどね^^


ってことで、時代は早いなぁ。ってお話でした。ちゃんちゃん。


もうこのへんで~
と思ったんですけど、記事のタイトルについて何も触れてないんで
軽く触れときたいと思います。


合唱祭で我がクラスは「空駆ける天馬」という歌を歌わせて頂きました!
初めて、「クラス責」というクラスの責任者をやらしてもらって。

やっぱ歌って楽しいな。みたいなね^^

その歌の中の歌詞に「アンドロメダを 西南に」ってのがあるんです^^
んで、今の気分的に、ふらふらして、
このまま自分の意思を司る器官が宇宙まで飛んでいきそうだったんで
アンドロメダから こんにちは。  としてみました^^

ほんまに歌うことって楽しいですね。
高校では歌う系統のクラブに入りたいなぁ。なんて考えてます。


クラス席の、クラスアピールでゆわさせてもらったんですけど、

普通に会話をするのが ただたんに「声での対話」というのなら
お題目を一緒にあげることは 「心での対話」であると思いますし、
歌を一緒に歌っていうことは それすなわち「音の対話」であると思います


この対話の3原則(?)があるところは強いのかなぁと。
だから、創価の連帯というのは強いんじゃないかと思いますー。


ってことで、今日も朗らかに、歌でも歌って勝利の日々を送って行きましょう!(╹◡╹)


P.S.
今日の、我が友に贈る。本当に感動しました。もっとやらんと。


 コメントを書く/見る(0) 

2012/09/30   ディベート ~パートについて~ : 学園生活



ディベートってなに~? 第2弾です。
今回は4つあるパートについて!!

ディベート(中学)には

・立論
・質疑
・第一反駁
・第二反駁

という4つのパートがあります。

これをこのような順番で行います

①肯定側立論 4分
  ↓    1分
②否定側質疑 2分
  ↓    1分
③否定側立論 4分
  ↓    1分
④肯定側質疑 2分
  ↓    2分
⑤否定側第一反駁 3分
  ↓    2分
⑥肯定側第一反駁 3分
  ↓    2分
⑦否定側第二反駁 3分
  ↓    2分
⑧肯定側第二反駁 3分

 
はい。番号の通りに進行していきます。

これだけ見てもわかりませんよね。
ということで説明していきます

・・・次の記事からですけどね。笑


 コメントを書く/見る(0) 

2012/08/20   ディベート : 学園生活


お久しぶりです!

更新しなさすぎてスポンサーサイトが記事の上に出ていた笑吉です。笑



それでは本題!
何度かこのブログでも話したことがありますが
僕が入っている「ディベート部」のことです!

この度、
関西創価中学校として初めてディベートの全国大会に出場させていただき
全国準優勝することができました!!!

僕は、決勝で肯定側立論(後で話します)として出させて頂きました!!

本当に、泣いてしまいました。はい。


今は、ディベート部のみんな、顧問の先生、OBOGの方、ライバル校の方
何よりも創立者・池田先生に感謝しています!!

ありがとうございました!!


ってことで、ディベートってなにか分かりますかね?
・・・っていきなり言われてもねぇ(^o^;笑

ディベートは誤解されますが「口喧嘩」ではございません。


「ディベート(debate)とは、ある公的な主題について異なる立場に分かれ議論することをいう」(wiki参照)


ということです。「公的」なんですね。はい。
「今日の晩御飯をハンバーグにするか、カレーにするか」なんていうようなのは
しないってことですね。極端すぎますかね(笑


今回の中学校の論題は「日本は救急車の利用を有料化すべきである。是か否か。」
これに付帯事項というものがついてきます

①有料化とは一回の利用につき定額の支払を義務付けることとする。
②有料化の対象はすべての利用者とする。
③収入は、自治体の一般財源とし、使途を限定しないものとする。

この3つですね。。。多いです^^;

「肯定」と「否定」にわかれて行うのですが、
ここで一つ注意があります!

自分がやりたいほうになると思っている人が多いと思いますが
肯定、否定というのは元から決まっていたり、じゃんけんで決まったりします
一つの大会に絶対にどちらも行うことになっています

ここを誤解しないでね☆(なにこのウザい言い方ww


次の記事ではディベートのパートについて説明します


 コメントを書く/見る(0) 

2012/07/05   【祝】全国出場(*´ω`*) : 学園生活


皆様、お久しぶりです!!

クラブと、テスト期間が重なりまして、
忙しすぎて倒れそうになっていた笑吉です。どうも。

全然関係のないことではありますが、
毎日が人間革命の連続であると、熟感じます。

自分だけの人間革命。

日々、一章一章増えていくような思いがします。
カッコ悪いですよね。自分の人間革命に「敗北の章」なんてあったら(笑)
断じて
「勝ちました」という文を入れ続けていこうと決心しております。


今日は、まずテストのお話!!

今回、期末テストがありました^^
昨日まで。

クラブの試合が日曜日にあったので、クラブのために勉強出来ず...

目標は、455点だったのですが(5教科で)

本日、テストの結果が返ってきまして...

470点こえてました!!!
嬉しすぎます☆彡

今回は一週間で25時間ほどしか勉強できてなくて、
どうなることやら。。。と肩を落としていたのですが結果が良くてもう満足です(泣)

自分、よく頑張ったね!!って言ってあげたいです(^^♪



そして2つ目が今日の本題。。。

この度、関西創価中学のディベート部が...


全国初出場を勝ち取りました!!!


本当に嬉しい限りです!!

今年から、近畿地区と、北陸地区がくっついて、
2枠から3枠になりました。3位から全国出場ってことです!

そして、エントリーしていたのは7校。

ということは7分の3・・・。


ありがたいことに、諸天が動きまして、
1校がメンバー不足で棄権。

これで2分の1


そして、近畿大会でなんとか3位をつかみとって出場を決めました!!!

中学校の新しい歴史を作りました!
僕自身も、肯定側立論というポジションで出させて頂いて
本当に泣きそうなぐらいに感動しました。嬉しかったです・・。

ここまでこれたのも、
サポートして下さった皆様のおかげです。本当にありがとうございます(^^♪


全国でも素晴らしい結果が出せるように、頑張って参りますので

応援、よろしくお願い致しますm(_ _)m


 コメントを書く/見る(1) 

shokichiプロフ

翔

Author:翔
高校1年の翔と言います。
「かける」って呼んで下さい!

クラブは、
レオナルド合唱団と、
MUNと、新世紀栄光班に所属しています。

夢であるSUA,またハーバードに向けて、
今は日々、挑戦に挑戦を続けています。
だってもう、賽は投げられたのですから。

少し、頭の堅い、へんに真面目な人間ですが
よろしくお願いします(*´∀`*)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

学園生活 (100)
日記 (144)
歴史 (14)
感動(泣) (13)
読書日記 (3)
人間革命 (1)
未分類 (27)
社会・世界 (6)
疑問 (3)
EU (1)
個人的見解 (7)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。