FC2ブログ

I can do it

夢への挑戦

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コメント


   ステラおばさん | URL |  05/04 22:37 - 編集 -

初めて訪問させていただきました。

うーん、早熟さに脱帽です。
1月10日付聖教新聞に掲載された、高校新報主催の読書感想コンクールの最優秀賞作品を読んだ時も感じたんですがね。

ちなみにこの受賞者は創価高校生のようですね。
加藤周一著「羊の歌」の感想文ですが、著者の少年期の早熟さに驚嘆している箇所を読んで、それを書くあなたの早熟さに、感想文の読者の私が驚嘆しますわ、と叫びたかったですね。

ユング心理学者の河合隼雄氏がいうように、人は13歳位で一度成熟するのかもしれない。
氏によれば、その後思春期の嵐に翻弄されて退行することもあるようですが。

とりとめもないことを書いてしまいましたが、
結論として、こういう中学生が存在するというのは、おばさんとして非常に嬉しいことです。
しょ-きちさんの輝く未来に乾杯!!









   しょーきち | URL |  05/05 09:36 - 編集 -

ステラおばさんさん

訪問ありがとうございます。


色々とお褒めの言葉をいただき恐縮です。
そこまで素晴らしい事をかいてるとは自分では思えないので・・・。
ただ、自分のありのままの感情を言葉に表しているだけです。
周りがなんと言おうと、自分の思想を束縛する事は憲法上できないですからね。
思想の自由であり、言論の自由ですからね^^

輝く未来に乾杯なんて、もったいないです~^^;












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/227-bbca3528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/05/03   天地人 : 歴史


こんばんはー!
GWの初日は、久々に歴史の記事でも書いてみようかと・・・(笑)

もう、大河ドラマ終わって1年以上になるんですね~・・・。

直江兼続を描いた「天地人」

すばらしかったです^^

兜にかかれた「愛」と言う文字は有名ですね。

あの愛には

「愛染明王」と言われる神(?)か仏かなんかの意味と

「愛民」という自分の国の人たちをきずかうような兼続の優しさが出ています。

なぜ、かねつぐがあれだけ出来たのか。

やはり、人生の師匠がいたからですね。
「上杉謙信」という天才が。

師弟の絆というのは固くつながりすぎていますね。
ちょっとやそっとじゃほどけない。
知恵の輪みたいになってるんですかね?(笑)


というか、
まず皆様は「天地人」ってどういう意味なのかわかりますか?


「天地人」とは

「天の時、地の利、人の和」

ということです。
昔から事を成し遂げるために必要なものであると言われていました。

天の時、地の利、人の和というのは、
確か孟子か孫子かなんかの書物の書かれていた言葉だったような・・・(曖昧ですw)

ちょっと、変な方向に向かいますが

関ヶ原の合戦でなぜ石田三成が敗北したのか。

確かに、三成には「地の利」があったのかもしれません。

ですが、天の時と人の和がありませんでした。

中でも、人の和を三成は軽んじていました。

名将軍と呼ばれてもおかしくない島津家の将を兵数だけ見て軽んじ、

「自分が絶対なんだ」と言わんばかりの行動

人の和とか言ってる場合じゃないです(笑)

逆に、人の和を壊しにかかってるくらいだから。

もし、人の和だけでも大切にしていれば大勝利を収め
今の日本に「トンチン菅政権」なんてなかったろうに・・・(笑)

まぁ、そんなこんなで天地人のお話でしたー!!w

それじゃぁ、
さよ~なら~


 コメントを書く/見る(2) 

コメント


   ステラおばさん | URL |  05/04 22:37 - 編集 -

初めて訪問させていただきました。

うーん、早熟さに脱帽です。
1月10日付聖教新聞に掲載された、高校新報主催の読書感想コンクールの最優秀賞作品を読んだ時も感じたんですがね。

ちなみにこの受賞者は創価高校生のようですね。
加藤周一著「羊の歌」の感想文ですが、著者の少年期の早熟さに驚嘆している箇所を読んで、それを書くあなたの早熟さに、感想文の読者の私が驚嘆しますわ、と叫びたかったですね。

ユング心理学者の河合隼雄氏がいうように、人は13歳位で一度成熟するのかもしれない。
氏によれば、その後思春期の嵐に翻弄されて退行することもあるようですが。

とりとめもないことを書いてしまいましたが、
結論として、こういう中学生が存在するというのは、おばさんとして非常に嬉しいことです。
しょ-きちさんの輝く未来に乾杯!!









   しょーきち | URL |  05/05 09:36 - 編集 -

ステラおばさんさん

訪問ありがとうございます。


色々とお褒めの言葉をいただき恐縮です。
そこまで素晴らしい事をかいてるとは自分では思えないので・・・。
ただ、自分のありのままの感情を言葉に表しているだけです。
周りがなんと言おうと、自分の思想を束縛する事は憲法上できないですからね。
思想の自由であり、言論の自由ですからね^^

輝く未来に乾杯なんて、もったいないです~^^;












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/227-bbca3528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

shokichiプロフ

翔

Author:翔
高校1年の翔と言います。
「かける」って呼んで下さい!

クラブは、
レオナルド合唱団と、
MUNと、新世紀栄光班に所属しています。

夢であるSUA,またハーバードに向けて、
今は日々、挑戦に挑戦を続けています。
だってもう、賽は投げられたのですから。

少し、頭の堅い、へんに真面目な人間ですが
よろしくお願いします(*´∀`*)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

学園生活 (100)
日記 (144)
歴史 (14)
感動(泣) (13)
読書日記 (3)
人間革命 (1)
未分類 (27)
社会・世界 (6)
疑問 (3)
EU (1)
個人的見解 (7)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。