FC2ブログ

I can do it

夢への挑戦

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コメント


    |  |  06/25 23:59 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます




   tsuyo | URL |  06/26 00:23 - 編集 -

少し前の、トラックバックに、実行委員のことについて、書かせていただいたので、2回言うのはやめておきますが、この記事を読んで、もうひとつ!

ぼくの、座右の銘。
「人間として、誠実に。正直に。偽らず。」
そして、
「いよいよ道心堅固にして、今度仏になり給へ」

贈る言葉なんて、いっぱぁぁぁい、ありますが、shokichiさんに、実行委員でやってもらいたいことはひとつ!

「過去にない、情熱の日を」ね。

いままで、37代。

実行委員は、各代にして、
37回の人間革命をして、

「過去に無い、情熱の日」を、実現してきました。

頼んだで!!学園の三大行事のなかで、もっとも「行動」が光る日!!

今までで最高の、情熱の日を!

「まさかが実現!」の、関西魂見せてな!

それと、体には気をつけて!

shokichiさん。

俺が見た感じでは、

みんなといっしょに、仕事をやりたいねんけども、正直、一人でやったほうが楽。って感じやと思うねん。

正直、俺もそのタイプ。

だから、ストレスは、人の何倍もたまりやすいと思う。

そんなときは、友達とも少し砕けてみてもいいし、友達のありがたさを感じたら、楽になれるしね!

人をひきつける力のひとつに、「『人前』と『普段』のギャップに、熱意を感じる。」っていうのもある。

創立者は、仕事して、仕事して、倒れることなんて望まれてないから。

まぁ、学年2位をとるぐらい賢い、shokichiさんやから、分かってるやんな!

今の、自分の場所で輝いてな!!

長文、すいませんでした!

テスト、共々に大勝利を!!!




   knrnn | URL |  06/26 00:56 - 編集 -

真面目ブログ反対!(笑)




   紀ノ川 | URL |  07/03 23:26 - 編集 -

まじめブログ賛成(笑)
忙しいでしょうが、最高の情熱の日にd切るよう頑張ってください!僕も、自分なりに何かに挑戦してみます。短文ですいません。




    |  |  07/04 00:46 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/242-5f4c0b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/06/21   広島平和研修 感想 : 学園生活


お久しぶりです。
広島からは、土曜日に帰ってまいりました。

本日は、真剣に感じたままのことを書かせていただきます。


まずは、広島研修一日目。
小学校時代に感じたよりも、広島平和公園が、なぜかは分かりませんがスケールが小さく感じました。
まるで、僕たち未来を担う子供たちが原爆の恐ろしさを知らないことを嘆くかのように・・・。

部門としては、式典をバッチリ決めて頑張れました。
部門員の皆様には、感謝いたしましてしきれないような思いでいっぱいでございます。
部門、すごく楽しかった・・・(泣)

平和資料館では、当時のありのままの気持ちが伝わってきました。
ですが、それでも「過去」という域は越えません。
というか、自分の中で「戦争」を認めたくない気持ちがあるような気がしてなりません。
認めてしまうと、もう一度戦争がおこってしまう。こんな平和な世界に戦争なんてあるもんか!!
この気持ちの鎖国は、解かれることはないなって資料館で感じました。

中学生になってみた広島の現状。
都会の中に守りつづけていく、強かなこの「戦争の爪あと」。
この公園を守るのは、建物を残したいからじゃない。
被爆なさった方、全員の使命を帯びた魂を受け継ぐためなんだ。
原爆ドームだって、原爆の子の像だって、あれは仮の形なんだ。心を形で表したんだ。
あの、建物一つ一つに、何千人、何万人、何億人もの平和への祈りが込められてるんだなって
つくづく感じました。


そのご、一旦ホテルへと向かい
そのご、被爆なさった方の「平和講話」を拝聴しました。
正直言って、「平和講話だけで良かったな」と感じられるほどに心に響きました。

メモは、紙4枚分にも及び時には目頭が熱くなることもありました。
実行委員の方々がいっておられました「一言一句聞き漏らさずに」という言葉、何の意味も僕にはなしませんでした。
被爆者の方のお話は、一言一句聞き逃したくても聞き逃せるものではありませんでした。
何をおっしゃられても、僕の心は痛みました。苦しみました。辛くなりました。
僕たちが思っている以上に、原爆の脅威を感じました。
原爆は、当然のことながら町を一瞬で荒地に変える「真の侵略者」です。
ですが、心の灯火をも、希望をも、消し去ることのできる「心の侵略者」でもある思いました。

戸田先生は、原水爆禁止宣言で堂々と獅子吼なさいました。




それは、核あるいは原子爆弾の実験禁止運動が、今世界に起こっているが、
私はその奥に隠されているところの爪をもぎ取りたいと思う。
それは、もし原水爆を、いずこの国であろうと、それが勝っても負けても、
それを使用したものは、ことごとく死刑にすべきであるということを主張するものであります。
なぜかならば、われわれ世界の民衆は、生存の権利をもっております。
その権利を脅かすものは、これ魔物であり、サタンであり、怪物であります。
それをこの人間社会、たとえ一国が原子爆弾を使って勝ったとしても、勝者でも、
それを使用したものは、ことごとく死刑にされねばならんということを、私は主張するものであります。




魔物であり、サタンであり、怪物であります。
所詮は原子爆弾です。「俺は祈ってるから大丈夫~♪」そんな馬鹿な話じゃないんです。
いつ、中国や北朝鮮が怒って日本に核を落とすかわからないようなこのご時世です。
所詮といえど、されどでもあります。もっと、原爆の脅威を考えるべきです。
日本は、もっともっと広めるべきです。世界には核さえも知らない国だってあるんですから。。。


2日目は、朝に平和宣言を行い
堂々と38期の師弟直結の平和の精神を吼び(さけび)きったと思います。
大成功の平和集会でした。

そして、その後に呉に向かいました。
呉は戦時中は海軍の本部が置かれた場所だそうです。
戦艦大和の10分の1サイズの模型があったり、大和の歴史がわかったりとすごくテンションあがりました。

そして、帰途に・・・。


この、広島でのすべてをひっくるめての感想は
なんといっても、平和講話につきました。

写真や、資料から伝わってくる当時の惨劇。
でも、講話は人間の心まで教えてくれました。

戦争は、なんといっても悪いものです。
マンハッタン計画だ、ビキニ環礁だ、とカッコイイ名前をつけたところで、意味ありません。

原子爆弾投下で、早く戦争を終わらせた
とか何とかアメリカは言っていますが、所詮はサタンでしょ。

意味のない、人殺しです。

戦争時の、殺人は英雄かもしれません。
でも、戦争が終わると殺人者です。虐殺者です。
そんな人間は、死刑されるべきだと思います。

たしかに、戦時中は日本のやつらも悪かったです。
東条英機や、鈴木貫太郎などわ。
外務大臣などは、終戦を要求していました。
それでも、陸軍が反対。・・・無駄な抵抗です。死への恐怖でしょう。

そんな、戦争中の被害者は
子供であり、女性であり、はたまた国民であります。


アメリカ、また日本は、この戦争で心の傷をおったかた全てに土下座して謝っていただきたいと感じました。

-- ◇ 広島平和研修 感想 の続き --

最近、自分に腹が立って仕方がありません。

所詮は、僕も中学生です。

このブログでしか、自分の感情を出せません。

先生の前で猫かぶってるような人間です。

弱い人間です。精神的に。

最近は、先生に嫌われてる気しかしません。
まぁ、そんなことどうでもいいですが・・・。

2年になって、正直だらけてきてます。
1年の入学当時の志はどこかへ行ってしまいました。

なかなか、お題目をあげる気持ちも湧きません。

自分の中で、大きな壁が四方を囲っている状態です。
どの方向に向かおうと、壁を超えれない。

正直、逃げてます。
逃げるなんて、最低な行動です。でも、それ以外ない。
逃げたらアカンと、から元気で部門長に挑戦したようなきがします。

無理に無理に、逃げないようにしています。


ある方から、他人の模範であろうとするな。

と言われました、たしかに模範になろうとしていたのかもしれません。
ひとりで、突き進んでいた気もしなくはないです。

個性がなくなっていました。
無理に、無理に、自分の個性や気持ちをコーティングしてました。

そんな自分がばからしいです。

この度、情熱の日実行委員にならさせていただきました。
これが勝負かもしれません。

僕の個性で戦いきるための勝負であります。

協調性を持っての勝負であります。

そして、何者にも負けない負けじ魂の勝負であります。

この、戦いで自分を変えなきゃ
将来はもうどうしようもない人間でしょう。

精神的な成長を頑張らないと。

最後まで、力いっぱい戦い抜きます。

今の、堕落した自分を変えていくために・・・。


一人の人間における偉大な人間革命は、

やがて一国の宿命の転換をも成し遂げ、

さらに全人類の宿命の転換をも可能にする。
(人間革命 まえがき)



長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは(@^^)/~~~



 コメントを書く/見る(5) 

コメント


    |  |  06/25 23:59 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます




   tsuyo | URL |  06/26 00:23 - 編集 -

少し前の、トラックバックに、実行委員のことについて、書かせていただいたので、2回言うのはやめておきますが、この記事を読んで、もうひとつ!

ぼくの、座右の銘。
「人間として、誠実に。正直に。偽らず。」
そして、
「いよいよ道心堅固にして、今度仏になり給へ」

贈る言葉なんて、いっぱぁぁぁい、ありますが、shokichiさんに、実行委員でやってもらいたいことはひとつ!

「過去にない、情熱の日を」ね。

いままで、37代。

実行委員は、各代にして、
37回の人間革命をして、

「過去に無い、情熱の日」を、実現してきました。

頼んだで!!学園の三大行事のなかで、もっとも「行動」が光る日!!

今までで最高の、情熱の日を!

「まさかが実現!」の、関西魂見せてな!

それと、体には気をつけて!

shokichiさん。

俺が見た感じでは、

みんなといっしょに、仕事をやりたいねんけども、正直、一人でやったほうが楽。って感じやと思うねん。

正直、俺もそのタイプ。

だから、ストレスは、人の何倍もたまりやすいと思う。

そんなときは、友達とも少し砕けてみてもいいし、友達のありがたさを感じたら、楽になれるしね!

人をひきつける力のひとつに、「『人前』と『普段』のギャップに、熱意を感じる。」っていうのもある。

創立者は、仕事して、仕事して、倒れることなんて望まれてないから。

まぁ、学年2位をとるぐらい賢い、shokichiさんやから、分かってるやんな!

今の、自分の場所で輝いてな!!

長文、すいませんでした!

テスト、共々に大勝利を!!!




   knrnn | URL |  06/26 00:56 - 編集 -

真面目ブログ反対!(笑)




   紀ノ川 | URL |  07/03 23:26 - 編集 -

まじめブログ賛成(笑)
忙しいでしょうが、最高の情熱の日にd切るよう頑張ってください!僕も、自分なりに何かに挑戦してみます。短文ですいません。




    |  |  07/04 00:46 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/242-5f4c0b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

shokichiプロフ

翔

Author:翔
高校1年の翔と言います。
「かける」って呼んで下さい!

クラブは、
レオナルド合唱団と、
MUNと、新世紀栄光班に所属しています。

夢であるSUA,またハーバードに向けて、
今は日々、挑戦に挑戦を続けています。
だってもう、賽は投げられたのですから。

少し、頭の堅い、へんに真面目な人間ですが
よろしくお願いします(*´∀`*)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

学園生活 (100)
日記 (144)
歴史 (14)
感動(泣) (13)
読書日記 (3)
人間革命 (1)
未分類 (27)
社会・世界 (6)
疑問 (3)
EU (1)
個人的見解 (7)

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。