FC2ブログ

I can do it

夢への挑戦

--/--/--   スポンサーサイト : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コメント


    |  |  11/13 06:39 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます




    |  |  11/14 20:03 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/275-64512e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/11/12   ごめんとありがとう : 日記


こんばんは!

ずっと体調崩して休んでました。


クラスの友達とかには本間に迷惑かけっぱなしで、、、。

クラブとか、栄光班とか色々あるけど、
全部が全部出来なくて。

でも、全部したくて・・・。


こんな中でも、
優しい友達は「大丈夫」とかってメールをくれて。
本当にありがとね!(*^^*)

心配かけてごめんなさいm(_ _)m



ごめんとありがとう。

これしか言うことができないもどかしさ。
この二つの言葉で足りるような気がして、でも、本当は足りてないんですよね^^;


担任に先生も心配してくれて電話してきてくれて。

違うクラスの先生も授業中とかに話しかけてくれて。

ありがとうだけじゃ物足りないですよね^^;
100回言ってもまだまだですよね・・・。


今まで辛かったことも悲しかったことも全て人のせいにしてきました。
そうじゃなきゃやってけなかったからです。

でも、最近それじゃダメなんだって感じて。
↑の時でもいっぱいいっぱいだったのに、
「これからは自分が悪いことは悪い。ちゃんとしないと!」
と考えて一気に錘が心にのしかかってきたのかもしれません。

こうなることは分かってました。
でもやらなければ学園で勝てないって分かってもいました。

今の僕を誇りに思います。

休み休みだけども、
今までとは違う清々しい一歩歩めてるから。

今までよりとてもとても小さい一歩です。

でも、今までよりとてもとても意味のある一歩です!


人のせいにばかりせずに、自分も見つめ直して見ませんか。
相手の気持ちを見つめ直して見ませんか?

表面だけを見て、真意を考えずにだした結論で善悪を決める。
こんな人間が大嫌いです。

周りの人間に流される。噂だけで物事を決める。
・・・あなたはそれを見たんですか?あなたの目で。


その行動の裏にある。

その言葉の裏にある。

その気持ちの裏にある。

その心の裏にある。


真実を見つめて見ませんか。


そうしてやっと自らが見えてくる。そう思います。


これからは、真実の一歩を。
意味のある一歩を噛み締めながら歩みます。




 コメントを書く/見る(2) 

コメント


    |  |  11/13 06:39 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます




    |  |  11/14 20:03 - 編集 -

このコメントは管理人のみ閲覧できます












管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


トラックバックURL→http://shokichi0709.blog41.fc2.com/tb.php/275-64512e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

shokichiプロフ

翔

Author:翔
高校1年の翔と言います。
「かける」って呼んで下さい!

クラブは、
レオナルド合唱団と、
MUNと、新世紀栄光班に所属しています。

夢であるSUA,またハーバードに向けて、
今は日々、挑戦に挑戦を続けています。
だってもう、賽は投げられたのですから。

少し、頭の堅い、へんに真面目な人間ですが
よろしくお願いします(*´∀`*)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

学園生活 (100)
日記 (144)
歴史 (14)
感動(泣) (13)
読書日記 (3)
人間革命 (1)
未分類 (27)
社会・世界 (6)
疑問 (3)
EU (1)
個人的見解 (7)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。